スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.09.30 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    地震など災害時に役立つアプリ 2015年度版(後編)

    0
      災害はいつやってくるか分からないもの。そして思いがけぬ時にやってくるものですよね。  
      「そなえあれば憂いなし」。


      そんなわけで、緊急持ち出し袋や防災セットの準備と共に、準備しておくと非常時にとても役に立つものがあります。  
      それが、災害用スマホアプリ。

      150609_00.jpg

      画像 http://www.gobol.in/blog/
      先の東日本大震災発生時に、家族や友人間の安否確認で携帯電話からの通話はつながらなかったものの、 ツイッターやLINE、SKYPEを介して連絡をとることができた、 電車の運行状況やマップのアプリを見ること・操作することができたので、アプリで確認しながら、帰宅の途についた、 という方々も少なくなかったそうです。


        ※あわせてこちらの記事もどうぞ

      [参照記事] 震災時なぜ携帯電話はつながらなくなるのに、インターネットは利用できるのか?    



      「そなえあれば憂いなし」。そして、有ると無いのとでは大違いです。 しかもこれだけ日夜、日本の、世界のあちこちで地震が頻発している昨今。 「災害用のアプリをインストールしておいたから助かった」 「アプリがあったから離れたところにいた家族と連絡がとることができた」 「自分も大切な人たちも、安全を確保でき、無事に元気に生き延びることができた」 なんてことも大げさな話ではないと思います。    




      では、きょうは 地震など災害時に役立つアプリについてご紹介してまいります。 今回は「後半」150609_00.jpg
      画像 http://www.gobol.in/blog/  





      ※前編はこちら。→ 地震など災害時に役立つアプリ 2015年度版(前編)    





      ◆最寄の避難所を知ることができるアプリ
      「全国避難所ガイド」


      150609_01全国避難所ガイド.png


      ☆ダウンロードはこちら 防災情報 全国避難所ガイド - 1st Media Corporation  


      全国の自治体が定めた災害時の避難所や避難場所を10万件以上収録したアプリ。 事前に最寄の避難所を確認する用にはもちろん、地震や台風などで緊急避難が必要な際に、また出先で急きょ最寄の避難所をさがしたい場合などに役立ちます。 現在地に連動して、避難勧告、気象警報や地震情報など防災情報がプッシュ通知されます。 また、オフライン表示にも対応。ネットがつながらない局面でも避難所情報と国土地理院地図が表示されるのも便利です。


      ☆ダウンロードはこちら 防災情報 全国避難所ガイド - 1st Media Corporation    






      ◆最寄の病院を探すことができるアプリ
      「全国病院検索」

      150609_02全国病院検索.png


      ☆ダウンロードはこちら 全国病院検索 - Hospital and Clinic Search - QLife. Inc.  


      災害に巻き込まれて負傷、あるいはそばにいた人がケガもしくは持病等で苦しんでいる! 「ここの近くの病院に連れていってあげたいけど、どこにいけばいい?!」 そんなときに使えるのがこのアプリ。 こちらも日常、出先や旅行先で緊急に病院を探したいときにも使えますね。  


      ☆ダウンロードはこちら全国病院検索 - Hospital and Clinic Search - QLife. Inc.      





      ◆急なケガや体調不良など応急手当の仕方を教えてくれるアプリ
      「応急手当」

      150609_03応急手当.png

      ☆ダウンロードはこちら 応急手当 - HOKENDOHJINSYA INC.  


      急なケガや体調不良などさまざまなケースにそった対処法を教えてくれるアプリです。 やけどをした、ガラス等で手足を切手しまい止血したい、など災害時にはもちろん、 急性アルコール中毒で知人が倒れたなど、日常的に起こりうるアクシデントの対処法にも使え、 さらに、救急車が到着するまでにできる救急処置の方法を図解入りで解説してくれます。  


      ☆ダウンロードはこちら 応急手当 - HOKENDOHJINSYA INC.      






      ◆自分の現在地を知ることができるアプリ
      「MapFan+(マップファンプラス) 」

      150609_04mapfan.png

      ☆ダウンロードはこちら MapFan+(マップファンプラス) - INCREMENT P CORPORATION  


      ご存知、地図検索アプリです。 必要なエリアの地図をあらかじめダウンロードしておけば、オフライン(インターネット接続無し)でも地図を閲覧することが可能。 災害時は通信が混雑しやすく、インターネットもつながらないときもあるので、オフラインで確認可能な地図アプリは大事!  

      ☆ダウンロードはこちら MapFan+(マップファンプラス) - INCREMENT P CORPORATION      






      ◆災害時にリアルタイムで危険情報を収集できるアプリ
      「ハザードエリア」

      150609_05ハザードエリア.png

      ☆ダウンロードはこちら ハザードエリア - Zins corporation  

      危険場所を知ることができる防災マップアプリ。  
      災害・事故・事件などの現場を目撃したらすぐに写真を撮り、撮影した写真をアップすると、 撮影位置とカメラの方向を自動的に取得して地図に表示、アプリのユーザー間でシェアできるアプリです。 登録した情報はメッセージやSNSのシェア機能を使って知ることができます。 (ただし、災害混乱時の不確か情報もなきにしもあらずです。情報の取扱いには充分注意を!)  

      ☆ダウンロードはこちら ハザードエリア - Zins corporation      






      ◆自宅や避難所、病院など、徒歩で目的地を目指す時のおたすけアプリ
      「かならず帰る」

      150609_06かならずかえる.png



      ☆ダウンロードはこちら かならず帰る - Hiroshi Umemura  



      災害時で交通機関の復旧のめどが立ちそうにない、
      でもなんとかして自宅に帰りたい! また、最寄の避難所や病院までなんとかして辿り着きたい!
      そんな方のためのナビゲーションアプリ。 災害時など、3G回線が規制されてGoogleMapsなどに接続できない時に、スマホの電子コンパスやGPS機能をもとに、あらかじめ登録しておいた場所までの距離と方角を表示するアプリです。 GPSで現在位置と目的地の位置関係を調べ、徒歩でのだいたいの所要時間を知ることも。 あらかじめ自宅や勤務先などの地点を登録しておけば、災害時にもオフライン(インターネット接続無し)で目的地の方向や所要時間が表示されます。


      ☆ダウンロードはこちら かならず帰る - Hiroshi Umemura






      ☆きょうのおすすめ商品☆
      おいしく楽しい食べやすい。カルシウム、鉄分入りビスケット。
      詳細はこちら。

      ↓ ↓ ↓
      キユーピー ごまビスケット(カルシウム、鉄入り)48個セット[家族を守る。TSSP.jp]

      スポンサーサイト

      0
        • 2015.09.30 Wednesday
        • -
        • 07:46
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク


        PR

        アクセス解析

        円高

        selected entries

        search this site.

        categories

        archives

        recommend

        links

        profile

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM